メイン食材: 枝豆

旬の季節

夏, 秋, 一年中

メイン食材の特徴

栄養科の高い食品です。 枝豆のたんぱく質に含まれている、メチオニンは肝機能の働きを助ける働きがあり、飲み過ぎや二日酔いを抑える働きがあります。オルニチンは、美肌効果があります。 また、鉄分もほうれん草より多く含まれてい貧血の予防に繋がります。ビタミンB1消化液の分泌を促し、糖質をエネルギーに変換の手助けをし、スタミナ不足の解消に効果があります。

材料 ※4人分

  • 枝豆350g
  • ひとつかみ
  • オリーブオイル大さじ1
  • バター25g
  • ニンニク1かけ
  • 日本酒140cc
  • しょうゆ大さじ1

作り方

  • 枝豆はひとつかみの塩でもみ、汚れと産毛をとる。
  • 汚れと塩を水で洗い流し、水気をよく切っておく。
  • フライパンにオリーブオイルを入れ、薄切りにしたニンニクを加え、弱火で香りづけする。
  • 水気を切った枝豆を加え中火にする。
  • さらに、日本酒を加え蓋をする。
  • 木べらでかくはんする。枝豆の緑色が鮮やかになったらバターを加え弱火にして再び蓋をする。
  • バターが融けたら、しょうゆを加えて中火にして水分を飛ばし出来上がり。