メイン食材: ピーマン、パプリカ

旬の季節

夏, 秋

メイン食材の特徴

ピーマン、パプリカにはビタミンCが多く含まれていて風邪予防、疲労回復、肌荒れに効果があります。緑黄色野菜でカロテンが豊富です。また独特な苦み成分は、ポリフェノールの一種で高血圧抑制や、抗うつ作用があります。縦切りにすると苦味を軽減することができます。

材料 ※4人分

  • 2合
  • 鶏モモ肉300g(1枚分)
  • パプリカ(赤)1/2個
  • ピーマン1個
  • 玉ねぎ1/2個
  • まいたけ1/2パック分
  • ミニトマト8個
  • おろしにんにく(チューブ入り)小さじ1
  • カレールゥ2かけ分
  • オリーブオイル大さじ3
  • 塩コショウ適宜
  • 熱湯450㏄
  • 日本酒50㏄

作り方

  • 玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。
  • ピーマンは、1/2はみじん切りにする。残りの1/2とパプリカは縦のせん切りにする。
  • ミニトマトは1/2に切る。まいたけは、細かく裂く。
  • 鶏モモ肉は一口大に切り、塩コショウをふるっておく。
  • カレールウは、包丁で細かく刻み熱湯で溶かしておく。
  • フライパンは火にかけ油を入れ、みじん切りにした玉ねぎ、人参、おろしニンニクを中火で炒める。玉ねぎがしんなりしたら、米は洗わずそのまま加えて米が透きとおってきたら、酒を加える。
  • さらにカレールウを溶かしたスープとみじん切りにしたピーマン、一口大に切った鶏もも肉を加える。
  • 煮立ったら、パプリカ、ピーマン、ミニトマトも加える。蓋をし、弱火で水分がなくなるまで加熱する。
  • 水分がなくなったら、火を止め蒸らして出来上がり。