メイン食材: トマト

旬の季節

春, 夏

メイン食材の特徴

トマトは抗酸化力が強く、免疫力アップに効果的といわれるリコピンやβ-カロテン、ビタミンCなどを多く含んでいます。 一年中売られていますが、旬の時期は栄養価も高いです。 (管理栄養士:萱場 佳代先生より)

材料 ※約1食分

  • 基本のおだし大さじ5
  • トマト20g
  • 卵黄1/2個

作り方

  • 基本のおだし
    【もぐもぐ・かみかみ・ぱくぱく期】
    ①鍋に400mlの水と赤ちゃんのためのUMAMIだし ささみ 1パックを入れ、火にかける。
    ②弱火で沸騰後3分~5分煮出して、パックを取り出す。
    【だしガラ:かみかみ期以降】
    基本のおだしを引いた後、パックを破いて中身を取り出し、そのまま離乳食としてお使い下さい。
  • トマトは皮を剥き、種を取り出して粗みじん切りにする。
  • 鍋に②と基本のおだしを入れて弱火にかける。煮立ってきたら、溶いた卵黄を加える。ふわっと固まったら火を止める。
    ※ お子様の状態に合わせて、出来上がり量の分量は調整してください。
    ※ 商品にはアレルギー物質「鶏肉」が含まれています。レシピで使用する食材のアレルギー物質をご確認の上お作りください。