メイン食材: きゅうり

旬の季節

メイン食材の特徴

きゅうりは、表皮の緑の部分にはβカロテンが含まれています。体を冷やす働きがあり、これからの時期にピッタリの野菜です。カリウムを豊富に含み、薬膳料理にも用いられています。  体内の水分量調節の働きがあり高血圧に効果があり、むくみの解消にも効果的な野菜です。

材料 ※4人分

  • きゅうり2本
  • 豚こま切れ肉350g
  • 酒 (調理用)大さじ3
  • もやし100g
  • 冷凍コーン40g
  • すりごま (調味料 たれ)大さじ3
  • 味噌   (調味料 たれ)大さじ1
  • 砂糖   (調味料 たれ)大さじ2
  • 穀物酢  (調味料 たれ)大さじ1
  • おろしニンニク(調味料 たれ)小さじ1

作り方

  • きゅうりは、半月切りにし、塩もみをしてしんなりさせる。 流水で塩けを洗い、水分をよく絞っておく。
  • もやしと冷凍コーンを耐熱容器に入れて、ラップをかけて電子レンジで600w 2分30秒加熱する。 (500wの場合 3分)
  • 豚肉は、耐熱容器に広げて、酒を振り入れてラップをふんわりかけ電子レンジで 600w 3分加熱する。 加熱した豚肉は、上下を入れ替えて再びラップをふんわりかけて、さらに電子レンジで600w 1分30秒加熱する。
  • 調味料を合わせてたれを作る。 豚肉を加熱した際にできた蒸し汁を大さじ3程加える。
  • 水切りしてしぼったきゅうり、加熱したもやしとコーン、 加熱した豚肉をボウルで合わせる。 調味液をからめて出来上がり。