メイン食材: 新じゃがいも

旬の季節

メイン食材の特徴

北海道から九州まで!日本中で生産されているじゃがいも。その収穫時期の初期に出る新物が「新じゃがいも」で、3〜5月に特に広く出回っているのは鹿児島県、長崎県などの温暖地から出荷されるものです。新じゃがに対し、貯蔵して冬を越したものは「ひねじゃがいも」とも呼ばれています。皮ごと美味しい新じゃがの季節は今だけ!旬を味わってみませんか。
(管理栄養士:冨田 絵里子先生より)

材料 ※6~7人分

  • UMAMIだし 野菜1パック
  • 新じゃがいも8個
  • ウィンナー6~7本
  • レモン1/2個
  • オリーブオイル適量
  • 適量
  • コショウ適量
  • 小麦粉大さじ2
  • バター20g
  • 牛乳500ml
  • ピザ用チーズ適量

作り方

  • 容器に牛乳とUMAMIだし 野菜のパックを破った中身を入れて混ぜ合わせる。
  • 新じゃがいもは皮付きのまま、1㎝幅の半月切りにする。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで軽く加熱する。ウィンナーは斜め切り、レモンは輪切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、②のじゃがいもを入れて炒める。火が通ってきたら、②のウィンナーとレモンを加えて、塩とコショウを少し強めに振って炒める。レモンは焼き色がついたら一旦取り出す。
  • ③のフライパンにバターと小麦粉を入れて弱火にし、焦げないように混ぜる。①を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、トロミがついたら火を止める。
  • 耐熱容器に④を盛り付け、取り出したレモンをのせる。ピザ用チーズを散らし、200℃に熱したオーブンで15~20分程焼く。
    ※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。