メイン食材: にら

旬の季節

春, 一年中

メイン食材の特徴

にらは、一年中出回っていますが、春時期の葉は柔らかく、香りも強くとても美味しいです。  にらの栄養素は、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEを多く含んでいます。 効能は、にらの臭いのもとアリシンによりビタミンB1の吸収を助け、疲労回復・滋養強壮の効果や血行促進により冷え性・血栓の予防に効果を発揮します。 βカロテンは、粘膜保護による健康維持に役立ちます。 ビタミンC、ビタミンEによる老化防止や生活習慣病予防にも役に立ちます。

材料 ※4人分

  • 豚ひき肉250g
  • 木綿豆腐400g
  • にら60g (約1/2束)
  • 長ネギ50g (約1/4本)
  • えのきたけ50g (大きいもの約1/4株)
  • 調味料 焼き肉のたれ(甘口)大さじ2
  • 調味料 醤油大さじ3
  • 調味料 砂糖大さじ2
  • 調味料 ごま油大さじ1
  • 調味料 片栗粉大さじ2
  • お湯250㏄
  • おろし生姜大さじ1
  • おろしにんにく 大さじ1

作り方

  • 長ネギは、白い部分を縦半分に切り目を入れて、小口切りにする。 にらは、1㎝幅に切る。
  • えのきたけは、根元の部分を取り除き、1㎝幅に切る。
  • 木綿豆腐は、大きめのさいの目に切る。
  • 耐熱容器(耐熱性の大きめのどんぶりでも可)に調味料と おろし生姜、おろしにんにくを入れ混ぜ合わせる。
  • 長ネギ、えのきたけを加えてよく混ぜ合わせる。
  • 豚ひき肉、お湯を加えよく混ぜてひき肉をほぐす。
  • ラップをふんわりかけて、電子レンジで600w 3分加熱する。(500wの場合 3分40秒)
  • 加熱したものに木綿豆腐、にらを加えて混ぜ合わせてから電子レンジでさらに600w 6分加熱する。 (500wの場合 7分10秒)
  • 加熱が終わったものにごま油を上から回し入れて出来上がり。