メイン食材: 春キャベツ

旬の季節

メイン食材の特徴

3月~5月頃に出回る春キャベツは、冬キャベツに比べて巻きがゆるやかで葉がやわらかく、みずみずしくて甘みがあるので、生で食べてもおいしいです。 ビタミンCやビタミンUが豊富に含まれ、胃腸薬の成分で有名なビタミンU(キャベジン)は胃腸の調子を整える働きがあります。

材料 ※4人分

  • 春キャベツの葉4枚
  • 小1/2
  • 切干大根50g
  • プレーンヨーグルト150g
  • ハム4枚
  • 砂糖小1
  • 小1/2
  • 50cc

作り方

  • 切干大根ははさみで切って、ヨーグルトと混ぜて一晩冷蔵庫に入れておく。
  • キャベツはスライサーで細くし、塩で軽くもんで水気をしぼる。 ハムは細切りにする。
  • ボウルにキャベツ・切干大根・ハム・調味料を入れて、あえる。