メイン食材: 鶏肉

旬の季節

メイン食材の特徴

鶏肉は家庭料理には欠かせない食材ですね。各地でこだわりの銘柄鶏もつくられ味わい深いものも多いです。肉に光沢があり、身がしまって毛穴が盛り上がっているものが鮮度がよいお肉です。また、鶏肉にはビタミンB1が多く含まれ、代謝をあげたり疲労回復の効果があります。
(管理栄養士:本間 真弓先生より)

材料 ※2~3人分

  • UMAMIだし 野菜1パック
  • 鶏肉(もも)1枚
  • にんにく2片
  • オリーブオイル大さじ3
  • ひとつまみ
  • コショウ適量
  • ローズマリー(乾燥)適量
  • かぶ(大)1個
  • かぼちゃ1/6個
  • パプリカ1/2個
  • ローズマリー(生)適量
  • 適量
  • コショウ適量

作り方

  • 鶏肉(もも)は厚さを均一にし、フォークで数ヵ所穴をあけ半分に切る。にんにくは半分に切り、軽く潰す。
  • 保存袋に①とオリーブオイル、UMAMIだし 野菜のパックを破った中身、塩、コショウ、ローズマリー(乾燥)を入れて全体を揉み、冷蔵庫で1時間程おく。
  • かぶは皮を剥き、食べやすい大きさに切る。かぼちゃとパプリカは種を取り、食べやすい大きさに切る。
  • 耐熱容器に②を油ごと入れて、更に③を加える。塩とコショウを全体に振り、オーブンをグリル機能にし、25~30分程焼く。焼き上がったらローズマリー(生)を添える。
    ※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。