メイン食材: 黒砂糖

旬の季節

メイン食材の特徴

黒砂糖は、サトウキビの絞り汁を煮詰めて作る黒褐色の砂糖です。上白糖に比べビタミンやミネラルが豊富に含まれています。たとえば、丈夫な骨と歯を作り、筋肉や神経の働きをスムーズにするカルシウムは上白糖の240倍含まれております。また、取り過ぎた塩分の排出を促進し、血圧を下げたり、余分な水分を体外に排出する作用のあるカリウムも豊富なのが特徴です。 

材料 ※5本

  • 黒糖50g
  • 100cc
  • 薄力粉100g
  • 重曹3g
  • 大さじ2
  • サラダ油適量

作り方

  • 鍋に黒糖を入れる。
  • 水を100cc加え、弱火で溶かす。
  • 氷水で、2を冷やす。
  • 小麦粉100gと重曹3gを混ぜて、目の細かいザル等でふるいながら、3に入れる。
  • 好きな形になるように折ったアルミホイルに、サラダ油を塗り、生地を流す。
  • 水を大さじ2入れたフライパンに、5を並べ、ふたをして、ごく弱火で5分加熱する。
  • ふたをあけて竹串をさしてみて液状の生地がついてこなければ完成。焼けていない場合は水を加えて1分ずつ追加で加熱して様子を見る。