メイン食材: リンゴ

旬の季節

メイン食材の特徴

リンゴの皮には血管に良い働きが期待できるプロシアニジンが含まれています。内臓脂肪を減らすことで今話題の成分です。 リンゴポリフェノールの60パーセントはプロシアニジンです。

材料 ※4人分

  • リンゴ1個
  • 卵白1個
  • 砂糖25g

作り方

  • リンゴはくし形4つにし、皮をむく。 皮は赤いところを半分くらい取っておく。
  • 鍋にリンゴと皮、ひたひたの水、砂糖10gを入れて静かに煮る。 リンゴが煮えたら取り出す。
  • 鍋に残った煮汁は煮詰める。 レモン汁を加えてソースを作る。
  • 卵白を泡立てて砂糖を加え固いメレンゲを作る。 バニラエッセンスを加える。
  • オーブン皿にオーブンシートを敷き、リンゴを並べる。 メレンゲをのせる。 220度で5分焼く。
  • 皿にリンゴをのせてソースをかける。 好みでハーブを添える。