メイン食材: さつま芋

旬の季節

メイン食材の特徴

さつまいもはビタミンCと食物繊維が豊富です。さらに、おいものビタミンCはでんぷんに守られて、加熱しても壊れにくいので、風邪予防にお子さんのおやつに食べさせてあげたいですね。(管理栄養士:萱場 佳代先生より)

材料 ※4~5人分

  • UMAMIだし トマト2パック
  • 400ml
  • 牛乳400ml
  • 小麦粉大さじ1と1/2
  • バター15g
  • 適量
  • コショウ適量
  • ボイル帆立100g
  • さつまいも100g
  • しめじ50g
  • 玉ねぎ1/2個

作り方

  • さつまいもは薄い半月切りにし、玉ねぎは薄切りにする。しめじは根元を切って、小房に分ける。
  • 鍋にバターを熱し、①を軽く炒める。ボイル帆立を加えてサッと炒めたら、小麦粉を加えて炒める。
  • 小麦粉が全体に絡んだら、水とUMAMIだし トマトのパックを破った中身を加えて、弱火で煮る。
  • さつまいもに火が通ってきたら、牛乳を加える。
    ※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。
  • 全体にトロミがついてきたら、塩とコショウで味を調える。