メイン食材: きのこ

旬の季節

メイン食材の特徴

きのこは一年中売られていますが、天然のものは秋に旬を迎えます。 低カロリーでヘルシー食材。 食物繊維だけでなく、ビタミン・ミネラルも豊富に含まれています。 お鍋には欠かせない食材ですね。(管理栄養士 萱場 佳代先生より)

材料 

  • UMAMIだし 鰹と昆布2パック
  • 800ml
  • 味噌50g
  • しめじ100g
  • なめこ80g
  • 舞茸50g
  • 椎茸4枚
  • 豚コマ肉80g
  • 人参1/3本
  • さつま芋120g

作り方

  • しめじと舞茸は根元を切って小房に分ける。椎茸は軸を取り、4等分に切る。人参は薄い半月切り、さつま芋は半月切りにする。
  • 鍋に水とUMAMIだし 鰹と昆布を2パック入れ中火弱にかける。沸騰してきたら火を弱め、3分煮出して取り出す。
  • 人参とさつま芋を入れて、火にかける。火が通ったら、豚コマ肉ときのこ類を加えて煮る。
  • 味噌を溶き入れ、一煮立ちしたら、火を止め椀に盛り付ける。お好みで小ねぎを散らす。 ※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。