メイン食材: 里芋

旬の季節

メイン食材の特徴

里芋には食物繊維、カリウム、ビタミンB1などが豊富に含まれており、腸内環境を整えたり、体内の余分な塩分を排泄したり、疲労回復などの働きがあります。  親芋から子芋、孫芋と増えていくことから子孫繁栄に縁起が良いとされています。 新潟の「のっぺ」には欠かせませんね。

材料 ※4人分

  • 里芋7~8コ
  • 玉ねぎ1/2コ
  • ベーコン50g
  • とろけるチーズ70g
  • パセリ適宜

作り方

  • 里芋は竹串がすっと通るくらいまでゆでる。
  • 温かいうちに皮をむき、一口大に切る。 玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm角に切る。
  • 耐熱の器に入れてチーズをかけ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。 パセリのみじん切りをふる。