メイン食材: 鯛

旬の季節

メイン食材の特徴

比較的脂質が少なく良質のタンパク質を多く含んでおり、消化吸収が良いので、離乳食にピッタリです。

材料 ※約1~2食分

  • 基本のおだし大さじ2
  • 赤ちゃんのためのUMAMIだしやさい だしガラ大さじ1
  • 鯛の刺身2切
  • バター少々
  • ブロッコリー少々
  • 醤油少々
  • 水溶き片栗粉少々

作り方

  • 基本のおだし 【ごっくん・もぐもぐ・かみかみ・ぱくぱく期】 ①鍋に400ml~500mlの水と赤ちゃんのためのUMAMIだし やさい 1パックを入れ、火にかける。 ②弱火で沸騰後6分~8分煮出して、パックを取り出す。 【だしガラ:もぐもぐ期以降】 基本のおだしを引いた後、パックを破いて中身を取り出し、そのまま離乳食としてお使い下さい。
  • フライパンにバターを熱し、鯛の刺身を焼く。一旦取り出し、軽くほぐす。
  • ブロッコリーは小房に分け、柔らかくなるまで茹でる。
  • フライパンに基本のおだしと赤ちゃんのためのUMAMIだしやさいのだしガラ、②を入れ、一煮立ちさせる。醤油で味を調え、水溶き片栗粉でトロミをつける。
  • 器に①を盛り付け、③をかける。 ※ お子様の状態に合わせて、出来上がり量の分量は調整してください。